アロマ

アロマ

エッセンシャルオイルとは?

香り高い芳香物質を含んだハーブ(薬草・香草)や樹木・果実などから抽出された天然100%のオイル(精油)のことで、植物の種類によって香りも特徴も様々です。

ピュア エッセンシャルオイル&アロマオイルの楽しみ方

◆お部屋やお車に香りを・・・

ティッシュやコットンに1~3滴落として傍に置くだけで、天然ハーブの香りが楽しめます。

◆芳香器を使って香りの空間を演出・・・

加熱式のアロマライトやアロマバーナーを使用する場合は、上皿にお湯か水を入れ、そこに1〜6滴落として熱を加えます。また、熱を加えないアロマストーンにはそのまま1〜3滴しみ込ませます。

◆ポプリや造花に香りをプラス

ドライポプリや造花に1〜6滴落とし、玄関やテーブルの上に。置き場所に合わせて香りをお選び下さい。

◆お風呂に落としてアロマバス

バスタブに1〜6滴落とし、よくかき混ぜてから入浴して下さい。天然ハーブの香りで、リラックス&リフレッシュ。

ブレンドのレシピ

下記のブレンドの滴数は、芳香器やポプリに使用する場合の目安です。
また、アロマバスにご使用の際は適宜、滴数を調節して下さい。(お肌の弱い方には少なめのご使用をおすすめいたします。)

とにかく、リラックスしたいとき仕事や勉強中に集中力アップお客様を お迎えするときに。
疲れがたまって、ストレスを感じたら、ほっとするやさしい香りを。 デスクワークで集中力が欲しくなったら、さわやかな刺激で。 清潔感のある、心地よい香りでアロマ空間づくりを。
ラベンダー・・・・2滴
オレンジ・・・・・3滴
ローズウッド・・・1滴
ペパーミント・・・2滴
ローズマリー・・・2滴
ユーカリ・・・・・2滴
レモングラス・・・1滴
ヒノキ・・・・・・3滴
マージョラム・・・2滴

◆エッセンシャルオイルの1滴は約0.05mlです。

6月の森オリジナルエッセンシャルオイル※内容量は全て10mlで約200滴分です。

●おすすめエッセンシャルオイル●
品名(科名)
/学名
抽出部位生産国価格香りの特徴
レモン レモン
(ミカン科)
Citrus limonum
果皮 イタリア 1,080
(1,000+消費税)
おなじみのシャープで爽やかなレモンの香り。フレッシュな香りが気分転換やエアーリフレッシュに最適です。
ティートゥリー
(フトモモ科)
Melaleuca
alternifolia
オースト
ラリア
1,944
(1,800+消費税)
独特なグリーン調のなかに鋭さを含んだ香り。殺菌作用がある事でも有名。エアーリフレッシュなどに向きます。
ローズヒップ
(バラ科)
Rose Hip
木の実 チリ 2,160
(2,000+消費税)
ビタミンA・C・E・Pが自然な形で豊富に含まれているので、シミやシワなどに効果的。また、日焼けなどのお肌のトラブルを抑えます。
■リラックスタイプ■
品名(科名)/学名抽出部位生産国価格香りの特徴
ラベンダー
(シソ科)
Lavandula angustifolia
花と葉 フランス 2,376
(2,200+消費税)
やさしく、穏やかなフローラル系。世界中で愛され、ハーブの中では最も広く活用されている香り。
マージョラム
(シソ科)
Thymus masticbina
スペイン 1,944
(1,800+消費税)
甘くて温かみのある、どこか懐かしい感じのする香り。古代ギリシャ時代から愛用されてきた植物。
オレンジ
(ミカン科)
Citrus sinensis
果皮 イタリア
スペイン
1,296
(1,200+消費税)
フルーティーな甘さが心地よい、親しみやすい柑橘系。心を明るく、和やかな気分にしてくれます。
ローズウッド
(クスノキ科)
Aniba parviflora
ブラジル
カメルーン
1,620
(1,500+消費税)
包み込むような軽い甘さを持ち、バラをウッディ調にしたような深い香り。他の精油とのブレンドに適しています。
ヒノキ
(ヒノキ科)
Chamaecyparis obutusa
日本
(木曽)
1,620
(1,500+消費税)
日本三大美林の一つ、木曽の檜から抽出された精油です。檜から発散されるフィトンチッドという成分が森林浴を演出。
イランイラン
(バンレイシ科)
Cananga odorata
マダガスカル島 2,160
(2,000+消費税)
バニラを思わせる、官能的で甘い香り。名前は「花々のなかの花」に由来し、香料の木としても有名です。
ゼラニウム
(フウロソウ科)
Pelargonium graveolens
全草 モロッコ 2,160
(2,000+消費税)
ローズに似た芳香を持ち、グリーン調の雰囲気も合わせ持つフローラル系。ブレンドにも向きます。
ローズ3%DIL
(バラ科)
Rosa centifolia
花弁 トルコ 3,240
(3,000+消費税)
花の女王の名にふさわしい、甘く、深い、気品のある香り。古くから珍重され、香料として親しまれてきました。
ローマンカモミル
(キク科)
Anthemis nobilis
フランス 6,480
(6,000+消費税)
別名「大地のりんご」と呼ばれ、ほんのり、りんごのような甘い香りが気持ちまで和らげてくれそうです。
▲リフレッシュタイプ▲
品名(科名)/学名抽出部位生産国価格香りの特徴
ユーカリ
(フトモモ科)
Encalyptus radiata
オーストラリア 1,080
(1,000+消費税)
シャープで爽やかな、クッキリしたグリーン調の香り。頭がもやもやして、スッキリしたい時の気分転換に。
ペパーミント
(シソ科)
Menta piperita
全草 フランス 1,296
(1,200+消費税)
フレッシュで爽快なミントの香り。涼しい風のような心地よい刺激が、集中力をアップさせたい時に適しています。
ローズマリー
(シソ科)
Rosmarinus officinalis
花と葉 チュニジア 1,296
(1,200+消費税)
ハーブ調の清々しい、しみとおるような香り。「海のしずく」と呼ばれるのは、水辺に好んで成育するためです。
グレープフルーツ
(ミカン科)
Citrus paradisi
果皮 アメリカ 1,296
(1,200+消費税)
ほんのり甘くほろ苦い柑橘系。みずみずしい、おいしそうな香りが、気分をリフレッシュさせてくれます
レモングラス
(イネ科)
Cymbopogon citrutus
全草 インドネシア 1,296
(1,200+消費税)
レモンの香りをやや強くしたような、オリエンタルなグリーン調の香り。害虫を寄せつけない香りとしても有名です。
ベルガモット
(ミカン科)
Citrus bergamia
果皮 イタリア
(シシリー島)
1,944
(1,800+消費税)
爽やかな柑橘系の香りの中に、やさしいフローラルを感じさせる親しみやすい香り。気分が沈みがちな時に。
ジュニパー
(ヒノキ科)
Juniperus communis
木の実 ユーゴスラビア 2,160
(2,000+消費税)
松葉のようなくっきりとした強いグリーン調の香り。気分が冴えない時や心を元気づけたい時にどうぞ。
ハーブガーデン
  • 園内のご案内
  • ガーデンメニュー(軽食)
  • アロマ
  • ハーブ
  • コンサルティング
ハーバルウェディング
レストラン
ホテル
ブルーベリーファーム
結婚情報
お客様の声